Mu'sSweetDiet
美味しいものを食べながらダイエットに勤しむ徒然なる生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
岡半 @銀座
新橋駅、銀座駅 いずれの駅からも 徒歩6分

目印は、資生堂の向かい、Noevirの隣

金田中ビルなので2階には
   「金田中 庵」(カウンター割烹)が入ってます

岡半はいただくお料理によってフロアが異なります

すきやき・しゃぶしゃぶ・オイル焼きはお座敷の7階
鉄板焼きはカウンター・テーブル席の8階

今回は目の前でお料理を提供していただけるカウンター席にて
鉄板焼きのコースを2種お願いしました

◆悦コース◆

・季の前菜(ホタル烏賊)

・翡翠えんどうのポタージュ 

・生フォアグラのソテー マデラソース

・活車海老鉄板焼 酢橘の香り添えて
    又は
 赤貝 北寄貝 みる貝  やき霜 玉素酢
 
     
・弥生の冷たい野菜(スナップエンドウの入ったサラダ)

・岡半名物
  特選 小山牛の鉄板薄焼 - 120g
     又は

     小山牛の炭火厚焼 - 120g
   *プラス1,680円にて特選和牛ひれ肉炭火焼でも承ります。  

・弥生の温野菜(もやしや玉葱等の鉄板焼き)

・五目焼飯
 ・じゃこ飯 ・ガーリックライス ・赤志波漬の焼飯 ・白飯 赤出汁 香の物
   よりお好みで、お選びいただきます



◆妙コース◆

・季の前菜

・翡翠えんどうのポタージュ 

・活鮑のステーキ 天豆添えて
    又は
 ふく白子のパン粉焼 梅肉酢 たらの芽添えて

    
・稚鮎の炭火焼 木の芽酢

・弥生の冷たい野菜

・岡半名物
  厳選 松阪牛の鉄板薄焼 - 120g 
     又は

  厳選 松阪牛の炭火厚焼 - 120g 

・弥生の温野菜

・焼飯 ・じゃこ飯 ・ガーリックライス
 ・赤志波漬の焼飯 ・白飯 赤出汁 香の物
   よりお好みで、お選びいただきます


活海老、本当に元気がいいです
かなり加熱されても踊っていました
半球状の銅のふたで蒸し焼きにされる時なんて
ふたで尻尾を押さえられていました

プリップリで、火は通っているのに
うるうる感のあるやわらかい食感
尻尾や頭もパリパリ美味しくいただきました

活鮑、程よい弾力でもやわらかく
噛むほどに鮑の味が口の中に浸透するような

天豆も味がしっかりしていて
自分のお料理じゃないのに、パクパク食べてしまいました

稚鮎もパクっといただきました
川魚独特の味が大好きですが
嫌なえぐみは無いので、食べやすいと思います
新鮮な証拠ですね

ひれの厚焼、甘い!もちろん肉の甘みです!!
ミディアムでお願いしました
ジュワっとひろがる肉汁が
もちろん油なんですが、すぐに溶けてしまい
お肉の味だけが余韻を残します

お肉はパンの上にのせて提供されます
なぜかというと

  程よく油を吸い取ってくれて
  程よい保温効果だから(火が通り過ぎないように)



『パン好きだから頂きたいけれど、油を吸っていると思うと・・・』
と、この期に及んで言っていたら

「美味しい肉汁を吸っているので、召し上がってください」と

どのタイミングで頂こうかと、ソワソワしていたら
なんとびっくり

鉄板の上でラスクに変身していました

あぶらっぽさなんて皆無です
シュガーが効いてておいしかったです


芋焼酎は3種くらい
生ビールは琥珀エビスと普通エビスがありました

次回は7階のすきやきも楽しんでみたいです




岡半
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【2010/03/21 02:02】 | おいしいお店 | トラックバック(0) | コメント(0)
MAISON Cache-Cache カシュカシュ @四谷
四ツ谷駅から 徒歩7分
四谷三丁目駅から 徒歩5分

四谷の若葉にある隠れ家フレンチにて

四谷界隈はお気に入りがいくつかありますが
こちらも仲間入りです。


店名が「かくれんぼ」というだけあって
本当に隠れたお店です

きっと地元に愛されているお店です

小さなお孫さんのバースディを囲むご家族や
学ランを着たご子息との3人家族
もちろんカップルも



今日はプリフィクス3PLATSをいただきました

手長海老と石川芋、アボカドのタルタル 米粉のワッフルと温泉卵
本日の魚料理:真鯛 筍ソース
ジビエ(鹿)の赤ワイン煮込み パイ包み焼き
本日のデザート:クレームブリュレ ハイビスカスと苺のソース


見た目にもかわいい一品!
DVC00334_M.jpg
 米粉のワッフルがものすご~くもっちりしていて美味しい!!!
 パン好きなワタシは、パンを我慢してこのワッフルを完食
 手長海老の食感・石川芋(長芋っぽい)食感・アボカドの食感
 すべてが異なって、食していて楽しい

さっぱりとしているけど、余韻の残る味付け
 春らしい筍がふんだんに使われていてザクザク美味しい

季節ギリギリで美味しい鹿が取れたとのこと
DVC00335_M.jpg

 野性味があって、それに負けない濃厚なスープがボリューム満点

クレームブリュレの独特のパリッとろ~りが最高
DVC00336_M.jpg

 苺は千葉の東金で朝摘みされた新鮮な苺で
 とってもしっかりとした甘み。ハイビスカスの酸味といいマッチング
 
 写真奥は、これと悩んだ結果連れが頼んでくれた
 マスカルポーネのモンブラン仕立て 苺のソース
 これも負けずにおいしい!甲乙つけがたい(つける必要ないけど)


席同士に程よい距離があって
落ち着いて食事ができるスペース

きっと季節を楽しめるお店なんだろうなぁ
と、次回を期待できるお店でした。



雰囲気はいいのに、お店の外に置かれた傘立てが残念
オフィスにあるようなステンレス製で洒落っ気がなかったんです

でも、お店の方も気さくで親切で
楽しい時間を過ごせます!

Cache-Cache

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【2010/03/21 01:37】 | おいしいお店 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
mite mite

プロフィール

Mu

Author:Mu
毎日sweetsが欠かせない
でも、"食べたら動く"を座右の銘によく歩く生活です。
大好きなのは、どらやき*大福*ガトーショコラ、お魚特にお寿司★
ボクササイズとピラティスはもう何年続けているだろう…

最新の記事

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。