Mu'sSweetDiet
美味しいものを食べながらダイエットに勤しむ徒然なる生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
印度食堂 なんかれ
最近気がついたけど、ダイエットネタ書いてない
なぜって・・・ 年末年始以来ちょっぴりぽよんとなり脱力


で、今日はMuのかなりお気に入りのお店を紹介

印度食堂なんかれ

ここは駅からも遠く、きっとわざわざ来る人は少ないと思われる。(は通り向かいにあるけど、停めづらい)しかもマンションの1階で、となりはガスト
だがしかし、ランチタイムはいつ行っても満席。地元民で一杯なのかな・・
カウンター6席くらいに、テーブル席5卓くらいかな。

オーナー夫婦(勝手に夫婦と思い込み)とインド人?コックが2人
1月に行ったときは、バイトの女の子がいたなぁ。この日はコックが一人だった

Muはランチタイムしか行ったこと無いけれど、お手頃なんだね
きのこカレー(きのこ数種、コーン)
ブローンマサラ(骨付きチキンがゴロリと入ってます)
キーマカレー
チキンカレー
サグ(ほうれん草)チキン
ポークカレー
サグポーク
チキンチャンジリ(玉子やカシューナッツ入りのマイルドカレー)
エビのトマトベースカレー(名前忘れちゃった
日替りカレー 限定10食(未だご対面できず

+ミニサラダ+ソフトドリンクで850~1150円

プレートものはお肉がのってたりカレーが2種だったりetc..
これでも1500円未満。
そしてなによりなんかれのオススメは
ナンです

もっちりむっちりとした食感が今まで食べてきたインド料理屋さんの中で
一番Muの心を鷲摑みにしました

普通のサイズ(でもデカイよ)がランチにもついてくるけど、
大きいと思えば、ハーフにすればいいのです。50円引いてくれます

なのに、なぜかビッグナンやライス大盛りは無料
太っ腹でしょ

肝心のカレーのお味は旨いの一言に尽きる。
一緒に連れて行った何人かは辛いもの好きもいたけれど
みんな『辛い』と口をそろえて言うねぇ。

でもMuの味覚が麻痺しているのかちょうどよいのだ
一応マイルド・中辛はセレクト可

それ以上の辛さはちょっとづつ料金up

お店のポイントカードがあるので、「また来よう」と思えたなら(きっと思う)
カードをもらおう

P505iS0039649514.jpgP505iS0039715156.jpg


500円で1ポイント30コで1000円券となるよ
次回これ使おうっと
でも、最近のなんかれに気になることが・・・

ナンの味が変わった気がするんです

前回1月に行った時も
「あれっ?むっちり感がない。気泡(ふくらみ)が多い」と思ったのダ。

店員さんに聞くと、
「コックが2人いるので、その差ですかね?」って
それマズイでしょ 差があっちゃダメでしょ!

でもまぁ、気のせいかと思い我慢したけど
今日もやっぱり前回と同じ。
コックさんも一人だし、むっちりもっちりが減ってるし、甘みが少ない。

生地の発酵時間が少ないのでは??

見たら、
『コックが一人になった。早く新しいインド人コック来ないかなぁ』と書いてある・・・

お気に入りのナンが食べれずショックを隠せなかったMuでした
スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

【2006/03/04 02:00】 | オープンカフェ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<空弁 みちこの鯖寿司 | ホーム | 魚菜かつまさ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://musweetdiet.blog27.fc2.com/tb.php/58-a4da7fd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
mite mite

プロフィール

Mu

Author:Mu
毎日sweetsが欠かせない
でも、"食べたら動く"を座右の銘によく歩く生活です。
大好きなのは、どらやき*大福*ガトーショコラ、お魚特にお寿司★
ボクササイズとピラティスはもう何年続けているだろう…

最新の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。